徹底的にダニ退治をしよう|健康で生活するために

油断してはいけません

婦人

毎年被害報告も

ハチに刺されるとただ腫れて痛いだけではありません。場合によってはアナフィラキシーショックにより命を落とす危険性も十分考えられるので注意が必要です。みなさんはスズメバチによる被害をニュースや新聞などで知る機会も多いでしょう。スズメバチほど大きく取り上げられないものの、毎年アシナガバチによる被害も報告されているのです。アシナガバチはスズメバチほど攻撃性はなく、特に何もしなければ刺される心配はありません。しかしアシナガバチの巣にうかつに近づこうものなら刺されてしまうことも十分考えられるのです。もしアシナガバチの姿を見かけたら近くに巣があるかもしれないので注意しましょう。できれば早めにアシナガバチ駆除をおすすめします。

個人で駆除するのは危険

アシナガバチはスズメバチほど攻撃性はないので、巣が小さいうちは個人でもアシナガバチ駆除が十分可能です。アシナガバチ駆除用のスプレーを吹きかけておけば、それ以上巣が大きくなる心配もありません。しかしある程度巣が大きくなっていたら個人でのアシナガバチ駆除は危険を伴うので、専門業者にアシナガバチ駆除依頼をした方がいいでしょう。また窓を開けた覚えもないのに室内にアシナガバチが飛んでいる姿を頻繁に見かけるようになったら、室内に巣を作っている可能性があります。屋根裏や壁の間など、気がつかないうちに巣作りをしていることもあるので、早めにアシナガバチ駆除を行いましょう。放っておくと巣がどんどん大きくなり被害に遭う危険性も高くなります。